SD-ALTIS
[1696] [1695] [1694] [1693] [1692] [1691] [1690] [1689] [1688] [1687] [1686]
週末はテイストでゴザイマス。

で、いつもの如く慌ただしくなってまいりました。。。


毎回、身内的参加者方々による前日や前々日の練習走行日に

「なんで今壊すの?」っちゅー感じの拷問の日が始まる・・・。

通常では有りえないスケジュールなのに、皆口を揃えて

「参加したいなぁ・・・」などと夢見てらっしゃる・・・。


決して望んではいませんが、これもレースなのよね・・・。


今回、#75号車がそんな余計な事をしなさった・・・。

最終コーナーで転倒してクラッシュパッドの上に乗っかる偉業を達成。


もうね、ボリボリなのバイクが・・・。

「えっ?直すの?今日中?無理だから・・・。」

「出たいです・・・。」

「あ~あ・・・。」


では、いってみよう。。。





転倒回収直後の画像は敢えて無し。

諦めが付く状態なので、返ってモチベーションに影響するからね。


では、皆さんより一足先にツクバを撤収したのが12時頃。

過去最高のボッコレ具合に「まずは段取りだな」っつ―事で。

現状確認しつつ、無い物や購入しなくちゃならない物をピック。


補修でいける物とダメな物を振り分けながら分解開始です。

ただ、困った事に作業者はボク一人。

アシはいますが、内容的には目一杯な感じ。

外装復旧して、メーター系新規製作して、エンジン復旧なんてムリ。

元の状態には戻せませんので、何かしらは手を抜きますかね・・・。



外装では特にアッパーカウルがボリボリ・・・。

クラッシュパッド上でトランポリン見たく「ボヨンボヨン」してみたい。

おかげで破損個所はフロントに集中しています・・・。




メーター類は全壊。

ステム側にめり込んでいたせいでハンドルが聞かない状態。

ムリくり分解だけして移動できる状態にしてから検査。

まぁ実際、検査するまでも無い位に逝ってますね・・・。


  

全損状態なスタックとパネルキット・・・。







取付ステーもグニグニでほぼ廃棄だね・・・。

パネル自体、通常制作にも時間消費する製品なので再生はムリ。

ナニかしらで対策しないとまずい部位だけど今の時点では無計画。





フロント周辺の確認。


思いの外、ホイルやらローターやらは無事っぽい。

一応、バランサー上では振れ無しで何より。

ただし、衝撃は受けてるので楽観視は出来ませんね。

ホイルなんかは重要部位ですので、特に注意深く検視します。



で、フォークはゲージにて曲り計測。

 

転倒シーンを見てた人達口を揃えて

「あっ、フォーク逝ったな・・・フレームも逝ったな・・・」っと。

はい、フォーク逝ってました・・・。

さて、高額商品です・・・。

どうすっぺね・・・。




次、フレームやらエンジンやら見てみましょう。

只今の作業時間、進んでいる様で目ざとい進歩も無いまま四時半。

どんどん進めていかないとヤバいねぇ・・・。


 

一旦、現時点での把握事項。

フレーム、見た感じじゃ良く解らん。

シートレール、曲がってるけど、我慢すっぺ。

外装は洗浄、破損個所の確認のみ。

フォークは計測の結果、再利用はムリ。

ホイル、ローターはオッケイ。

メーターは無計画・・・。

で、エンジンが困った事になってた・・・。

あぁ、マイッタ。

組んだばかりなのにぃぃ・・・。


笹原さん、差し入れサンキュウです。


疲れたので一旦、仮眠する。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・バンディット1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・ZZR1100D
・ZRX1100
・Z1000J
・GPZ1000RX
・Z900RS
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・GPX250
・XR250
・FTR250
・DR250
・TDR80
・CF50シャリー
・ジョルカブ
・ジョグ
ninja tools