SD-ALTIS
[1701] [1700] [1699] [1698] [1697] [1696] [1695] [1694] [1693] [1692] [1691]
ご存じ【1989年限定車両GSX-R750RK】。

そのRKエンジンを腰上OHして実戦投入。

巷ではコレクターズアイテム扱い(一部の鈴菌保持者のみ・・・)。

「やっぱ、使ってナンボっしょ」とオーナーさん。

油冷カタナに積み込みます。。。






最近では単体購入の機会すら希薄になってますね。

希少価値があるので、保管されている個体は見聞きしますが

「折角だから実働させたい」って心理、好きです。

そういった「理」ってすごく大事ですから。。。


搭載車両ってのが「油冷カタナ」っつーのもいかにもです。。。





中古購入なので、使用状況が把握出来ない場合がほとんど。

元々がレース仕様前提車なので、内容変更点があるかも、です。

なので現状から得られる情報は要チェック。。。


結果、バルタイ等含めて動弁系内部はSTD状態。

余計な加工はされていなかったので一安心です。。。

いくらRKとはいえ、使用域は公道なのでそれなりで良いんです。





分解して、シートカットの準備。

バルブの破損も無くガイドの摩耗も無く状態良し。



 



ポートやバルブのカーボン蓄積や燃焼室の状況から推測すると

サーキットよりもストリートで通常走行していた感タップリ。

まずはシートカットして、カーボン洗浄ですね。



エンジン系は裏メニューですが、たまに小出しして

「仕事してますから」アピールしてみます。。。

そんなこんなも忘れちゃいけないリポートです。



よし、週末はBBQやるべ。

よろしく皆の衆。。。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・バンディット1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・ZZR1100D
・ZRX1100
・Z1000J
・GPZ1000RX
・Z900RS
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・GPX250
・XR250
・FTR250
・DR250
・TDR80
・CF50シャリー
・ジョルカブ
・ジョグ
ninja tools