SD-ALTIS
[1574] [1573] [1572] [1571] [1570] [1569] [1568] [1567] [1566] [1565] [1564]
750カタナのステム補修作業。

適度にカスタムされた状態で中古購入した車両らしい。

ステムベアリング交換の持込作業になります。


流用ステム?

何用でしょうか・・・。



それ以前にね





これね、ステムベアリングの交換よりも

ステム自体の交換推奨でございます。。。



 

おやおや、ニコイチステムシャフトですね・・・。

溶接はアーク溶接の仮付けかしら?

ちょい右曲りで寸足らずっすねぇ・・・。



これじゃあさ、ベアリングを新品に交換しても

切れ込んでいくハンドリングは良くなりませんね・・・。


走行上の違和感は購入時から有ったらしいけど

タイヤの編摩耗が原因と思っていたらしいです。

で、「まずはタイヤ交換から」と某量販店で交換作業したけども

特に変化無しな状態なので「ステムベアリングの交換するか」と。

したら、ロアベアリングが抜けそうもないので

ウチにご来店って流れでございます。


今後のプランとしては

一旦ステムを持ち帰って頂いて、車体に仮装着後

車両預かりまして、処置対策させて頂きます。


見た目はそれなりな「カスタムカタナ」らしいですが

このステムは盲点でしたね・・・。





後日談として、元オーナーに確認報告したらば

加工は知人にお願いしたらしいので、加工詳細は良く知らないけど

「問題無く動いて良い感じだったけどね」って事らしいです・・・。

まぁ、いいんじゃないですかね・・・。

「良し悪し」は十人十色でいいんです・・・。

主観でいいと思います・・・。


余計な感情移入はトラブルの元なので

「これから」のオーナーと構築していけばいいんです。


ただね、なんか「嫌」でしょ?これじゃあさ・・・。

それがボクの主観。

もうちょっと良く出来るのでお付き合い願います。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー