SD-ALTIS
[1843] [1842] [1841] [1840] [1839] [1838] [1837] [1836] [1835] [1834] [1833]
GSX-R1100スプリンター制作も目論んでいた前回。

タンク型制作の失敗により、断念します。

よって、「GS1200SS対応スプリンター」一択で。。。

改めて、タイトル変更してリスタートです。




個人的に、SSのタンク形状がいまいち好きになれない。

(特に前期型のモッサイ形状がね・・・)

なので、R1100のタンク形状リスペクト仕様になります。

(750J以降、1100K以降の後期型形状ね)







で、前回の「失敗カウル張りぼて仕様」を

所々形状修正したのがコレ。

全長を短く詰めてあるショートタイプ。



コレは一品しかないワンオフタンクカバーなので

また型取り作業に失敗したらと思うと

色々なやる気スイッチ切れる事を踏まえた上で

リターンアゲイン。







で、今回は巧くイッタ。。。

三度目の正直だね。


なんでイケたか理由はワカリマセン。

資材、機材、技術、すべて変わっておりません。


ただ、時系列で云うと

この時は11月2日です。

やはり、呪いなんですかね・・・。



で、まぁ、型さえ出来てしまえば成功したも同然。

これで「インナータンク作れる時間は残されてるな」と。

しかし、長崎選手とのタイミングが合わない・・・。

レース10日前で、車両メンテナンスも有るしね。


肝心の実車打ち合わせが出来ないっつー事で

今回は制作を見送りました。



ただ、来春に現場投入できるように準備万端です。







で、ついでにもう一つカバーの制作。



Z用プレスタンクカバーの型。

コレも何故だか「サクッ」っと完成。


過去に、Z用スプリンターキットの制作を進めていたんだけど

某業者の不義理にて、ワタシは封印した企画なの。

当事者含む関係者達にも言い訳が有るでしょうから

大事にはしませんでしたが、もう関わりたくない輩達だと。



まぁ、そんないわく付きになってしまった企画だけど

折角、作業を進行していた訳なのだから形にしようと

今回、同時に制作してみた次第です。


で、型が出来ればインナータンク制作でしょう。

誰かドナー希望者います?








はい、もう一つついでに



作業進行中のニンジャ用インナータンク。

「容量を多めにとって」とのオーダー。

なるべく希望に応えたいと思いまして

通常販売製品の図面と見比べながら地道に進行しています。

つか、遅いくらいでスミマセンです・・・。



はっきり言って、ワンオフ制作と変わらない手間になるので

どれくらい容量アップになるか想像付きませんが

直線形状による多角形デザインはカッコ悪い、と。

ポコポコと張りぼて形状になってしまっては意味ないので

全体的に作り直しをしております。


今後の製品開発に活かせれば幸いですが・・・。
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・ZRX1100
・Z1000J
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・GPX250
・XR250
・FTR250
・TDR80
・CF50シャリー
・ジョルカブ
ninja tools