SD-ALTIS
[1841] [1840] [1839] [1838] [1837] [1836] [1835] [1834] [1833] [1832] [1831]
前回の報告は、内面補修すれば数回使用できる程度に

救出できたR1100タンクカバーの型補修レポート。


今回は文字ばっかりの記事なのですまんね。

言いたい事が沢山あってさ。




この型を使っていろいろと欲張りプランを欲していましたが

10月一杯は呪われているワタクシ?ですので

作業にマージンを取りたいと思います。


この際、R1100専用タンクカバーの制作案は断念して

「GS1200SS対応スプリンターキット」

これ一本で行こうと思います。。。



幸い、ガラスマット積層内部での剥離は見受けられましたが

型用ゲルコート表面上のダメージは少ないので

まずはこの補修型からひとつ、R1100形状のタンクカバーを製作し

それを基に、SS対応に形状変更する方向に軌道修正する事に。



まず、型内面の面だし調整を行って

変形防止&作業安定の為のリブプレートを型に取り付けて

前回の轍を踏まぬよう、ワックスも念入りに処置して

カーボン用耐熱クリアーゲルコートを塗布。

このゲル、メーカーからの試供品扱いで試す事に。

「ゲルコートなんざ管理は一緒だべ」と楽観。


もちろん、失敗に向けて一歩前進でしたね・・・。

最近、制作相性の悪いカーボン製品だし・・・。




で、ほどなく通常の積層作業して乾燥させた後に型割の儀式。


前回の型制作失敗から三日後の出来事です。






んん?固いね・・・。

軽く叩いても重そうな金属音的な響き・・・。

(型と製品が分離してれば空洞が出来てるから音が籠るのね)



アイヤー、嫌な予感は的中・・・。

またしても合体じゃね?・・・。



はい、短気スイッチ。

今月、ムカつく事だらけだった恨みを一心に

もう、フルパワーで木ハンマー振り下ろすも

さすが、ワイ製作、割れる事は無い。


ならば、とプラハン(大)にチェンジしてボッコボコにする。

うん、いつもの内部剥離のみ。

「FRPは強いね~」なんて感心しつつ分割強行作業へ。






もうどーでもいい脱力感で一杯なので

「どっちが壊れてもいーや」、とタイヤレバー突っ込んで

ムキムキ、メリメリ、グリグリとやってみた。



はい、またしても離型ワックス効いてませんね・・・。


奮発してカーボンで制作したのにさ・・・。



実は、作業時間的にギリギリなタイミングなので

このカバーで#13号車のインナータンク制作するつもりで

準備してたんだよね、最悪の場合を想定してさ・・・。



まぁ、そのとおり、最悪になってるけど・・・。







デストロイスズキは破壊する事で気分を紛らす事にした。


型と製品を同時に八枚おろしで細分化。

そのあとカバーを合体する作戦。



これにより、無事な物品が何一つない状況になった。



ジジイ共の呪いの怖さを思い知った。

仲間の裏切りに心を痛めた。

体調が芳しくない。


どれもこれも自然なのでしょう。

自分が悪いんだよ、きっと。




では、気を取り直して再度補修作業へ。








ゲルコートが少しも残ってないのもスゴイ。

カーボン地がむき出しでガッサガサ。


パズル式にチリ合わせて合体。


ついでに今後行う予定だった形状変更を同時に行う。

バランス的に前後長を詰める事にする。

よし、60㎜カットだな。。。







張りぼてですが少しは復旧出来てきた。

この時点で10月20日。

「このカバー使えばなんとかスプリンター制作できるかな?」と。



しかしね、本来ならば

・この試作カバーで製品型を取る

・そこから製品カバーを制作

・このカバーはインナータンク制作用のダミーカバーとする

・#13号車に装着

・優勝する、ウマー



っちゅースンポウなんだけど、このカバーは唯一無二。

コレが破損したら、暫くは計画が頓挫になる。

作業スイッチが入ってる以上、それは避けたい。



「今から再度型取って間に合うの?」って自問自答するけど

つか、さすがにワタクシも連続失敗で凹んでます・・・。

しかも、型制作なので市販品制作より手間暇かけてるしさ。



何が悪いって、原因は離型処理です。

間違いなく人為的ミスですから・・・。

そりゃ、恨み妬み呪いなんて冗談で済ましたいしね・・・。



・試供のクリアゲルとワックスの相性?

・作業スピードを優先するあまり、乾燥室で温度上げ過ぎた?

・高温対応してなかったワックスの性質?

・ワックスをふき取り過ぎた?



この時点でテイスト決勝まで3週間残ってるし。

張り切ってもう一回、この製品型から型取るかな。。。
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・ZRX1100
・Z1000J
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・GPX250
・XR250
・FTR250
・TDR80
・CF50シャリー
・ジョルカブ
ninja tools