SD-ALTIS
[1675] [1674] [1673] [1672] [1671] [1670] [1669] [1668] [1667] [1666] [1665]
先日の作業でライトが点灯しない事例に陥ってしまったZEP750君。

メインハーネスの加工や線の間引きなど行ったが故の可能性なのか

「作業に落ち度は無いハズ」と思うのは作業者のエゴかしらね・・・。


過去の事例や勘で行う作業に見過ごしや過信が無いとも言い切れないので

今回は若干の脳内整理と共に、マニュアルをゲット。

今更ですが、配線図をきちんと確認検証する事にします。


レポート長文だね、今回。

作業も丸々一日費やしてみた。






 

友人のショップからマニュアル借りる事も考えましたけど

そんなみみっちい「ベガー作戦」では笑われてしまうので

一旦作業中止してキチンとと購入してみた訳です。

「あんま出番無いからどーだべかな・・・」とか思いつつも

過去の全車両タイプを網羅してて、お得な内容じゃんね。

今後の為にも良かったのかもしれんね・・・。





んで、配線図の部分をピックアップします。

昔のカワサキは一枚折り畳みサイズだったので見やすかったのに

今ではページ割記載なのでチト見難い・・・。

上手い事トリミングしてA3サイズに起こせばいいだけね。

日曜日の空いてる時間を見計らって図面制作しておきました。

作業は月曜日にやるべ。。。





明けて月曜日、午前九時スタート。

現物と配線図をにらめっこしながら確認するけど

相槌しか出てこない・・・。

要は間違ってないのよね・・・。

奢る訳じゃ無いけど「ハーネス加工にミスは有りません」と。



こういった場合、まず疑うのは「追作業」なのは常です。

自走活動していた車両を預かっている以上当然の判断ね。

たま~に保管している間に既存部品が寿命を全うするパターンも

有ったりはしますけれども、ほぼ皆無に等しい事例なので

やはり人為的な「追作業」を疑うべき、と。

で、何度もシミュレートしてトラブルシュートしましたが

何も解決しませんので、それじゃあ部品かな?と。





ではまず、L側SWBOXをチェックします。

まぁ、コレ一択なんすけどね・・・。

良い具合にヤレテいて文字消えていますが操作性はしっかりしてる。

さて、導通検査は配線のみならず、全部が鉄則なので開けてみる。




うっ、バッチイね・・・。

スプレー式接点潤滑剤が汚れを呼んだ系ですかね・・・。




このタイミングでSWBOXの洗浄OHを兼ねて確認。

本来は予定にない作業だけど、原因追求だから仕方ない・・・。

こういった「やってみなきゃわからない事例」っての多いからね。


特に古い車両は「ほぼグレーゾーン」で実態が読めません・・・。

触れば触っただけお仕事が増えるので触りたくないのが本音・・・。

でも、最終的には確認しないといけなくなってくるし・・・。

こういった「最終的な詰めの部分」に陥りやすい事例ですね。

今回は「色々とハマってます」から当然なのでしょう・・・。





でね、愚痴ったのは原因が分かったからね。

このユニットの導通不良でした。

はい、勝手にご臨終パターンでゴザイマシタ。。。


 

補修して組み直してあっさり完了しました。

今回は内部ユニットの補修で再構築しましたが

似たSWBOXがあったら配線処理して流用したかもね。

要はタイミングですかね。。。



 

無事に点灯しました。。。

いやいや、ホッとしましたよ久々に。。。

疑わしきは罰する方式が電装系のキモですねやはり・・・。


結果的には遠回りにも等しいトラブルでしたね。

余計な事さえしなければすんなりたどり着いた事例とも云える。

その「自分のやった作業」を疑ってた訳じゃ無いですけど

やはりねぇ、微妙な気持ちでゴザイマスかね・・・。

こういった作業報告も皆様の為になれば、と思うこそ

遠回りも満更じゃないですよ。。。





ちなみにポジション点灯時はイカリング仕様。。。

ブルー灯でカッコイイッスね。。。





結局は現物合わせで組み直したメインハーネス「ST-Ⅲ仕様」に

何ら問題は無かった訳でして・・・。


自分の勘に満更でも無い訳で。。。

面目躍如っつーか、ね。。。






忘れネー内に今回の配線図を製図しとくべかな。。。

ちょっとボケてんのはワザとよ。

財産だしね。。。イヒ


ちなみに今回のハーネス改「SP-Ⅲ仕様」ってのは

社外製点火系ユニットを採用してセキュリティ系解除した

純正補器類採用のチョイシンプル仕様でした。。。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー