SD-ALTIS
[1597] [1596] [1595] [1594] [1593] [1592] [1591] [1590] [1589] [1588] [1587]


左右共にセンターパイプを四か所手直しして修正しました。




サイレンサー位置、良い感じに収まったと思います。。。

240サイズのリアタイヤには位負けしてしまう存在感ですが

気になるサウンドは「ヤンチャ」の一言でゴザイマス。

一応、レース走行会専用なのをご理解頂く製品です。


で、ついでに対策したい場所がココ。



240サイズのワイドタイヤ装着時に干渉するので

外す指示が出てるシャフト点検窓?のカバー。

現状では対策の仕様が無いデッドゾーンらしい。

水もゴミも石も入るし、良い事一つもないけど仕方が無い場所・・・。

「なんかカバーでも制作出来れば・・・」と思ってリア廻りばらして

寸法確認したり位置関係の模索してみたけど

かな~り厳しいね・・・。




上から見て見ると、タイヤとのクリアランスってば、5㎜程度?

その隙間に後付けカバー装着は非常に厳しいです・・・。

出来なくはないけど「好ましくない手法」しか思い浮かばない・・・。

「そこまでして」っつー対策は博打と紙一重なのね・・・。


ともかく、マフラーの装着がメインなので良しとしましょう。。。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー