SD-ALTIS
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
お陰様で無事?終了いたしました。

前日の雨模様から一転、チョー天気良くて熱中症気味になる陽気でした。

休日としては非常に良い環境だったので

ツーリングがてら楽しめた方が多かったのではと思います。


今回に関しては、事前の整備における報告などを控えて進行していました。

当レースは遊びと位置付け、「それ優先」ではまずいじゃないと・・・。

ただ、お客様に恵まれている事に感謝しつつ準備は進めていました。

ウチらしく楽しむ事が「ナニか」を模索しつつ、次回に向けて、と。


画像やら動画やら、沢山有りますがその辺は後程気が向いたら報告します。

協力くださった皆様、応援くださった皆様、なみなみならぬご尽力に感謝いたします。

毎度の事でゴザイマスが、有難う御座いました。

前日までどこ吹く風でして、ようやくツクバに行きました・・・。




#51号車、整備に余念がない41歳の春。。。

あれ?RX見るの前回のテイスト依頼ですね・・・。

今回はノータッチ、熟成してるって事で。。。




D型エンジンと至高のTDMRパックは最強なのですが

ダンドラ系ラインナップが減ってるのは悲しいです。

現在は受注生産なので、納期が未定に等しい・・・。

完全に廃盤になる前に、何基か手元に置いて置きたいですが

いかんせん、高価ですからねぇ・・・。






で、#75号車はヘッドの整備中。

なんでかって、最近の記事にしてないから後報告ですが

いつもの持病?ともいえる「バルブ破損」が今回も発生。

しかも連休前にね・・・。

部品の調達含めて、ドタバタだったので、かなり気疲れしました。

詳細は後程レポートしましょうかな?、と思ってます。




で、お隣の#51号車もヘッドメンテ。

ヘッドボルトの増し締め確認は必須ですよ、ヘッド交換とかしたらね。

組みっぱなしだと、ちょいボルト緩んだり、気持ちスタッド伸びたりで

圧縮漏れてヌケヌケの、冷却系トラブルも招きますからお気をつけて。


良くあるのよ、抜けトラブル。

ボク程度でも、他人の組んだエンジンの補修作業を何度もやってる。

組んだ人間がアフターすればいいのに「当たりが出るまで待つ」とか

バカみてーな事言ってるヒトに組ませちゃだめですよ。。。

「組む事」はダレでも出来るからね。

キチンと組んで、アフター取れば大体は壊れない。

ボクの周りには、キチンとしてるヒトと、ふざけたヒトが半分半分。

付き合ってるヒトは、間違っていないヒトなのです。。。


愛のあるおつき合いを。。。

そして、お互い頑張りましょう・・・。





でもって、ボク個人の持病は

「イベント前に風邪をひく」

子供の遠足と同じ理屈です。

まぁ、今日は雨降ってたし、カッパ着てオモテで作業してたから

体調崩す要素はアリアリでしたので仕方ないと。

だからって、明日の本番日に具合悪くてぐったりするのは避けたいので

「よっしゃ、年二回だし勝負掛けんべ」、と。。。

シャブシャブ食って、薬とエナジー補給すっぺな。





今回は、「ユンケルスター」をドープしてやる。。。

チキショーめ、¥4078/本もしやがる・・・。

近所のウェルシアで二本ゲットだぜ、コンニャロメ。

高い物でプラシーボ効果も期待しつつ、葛根湯とで初期対処すっぺ。


明日、よろしくちゃん。。。

タイトル大袈裟ですね、実は何も変わっていません。

変え様の無い完成度だから、ベンチマークとして位置づけ下さい。



遅れました、SとM発送します。

Z系ではMからお試しいただくとよろしいかと思います。





コチラ、MとHです。

HERクラスのレーサーならば、基準をHでセットするとよろしいかと。




で、Φ43R/T用のタンバネも試作。

オーリンズ製品でもラインナップ有るので、通常はソチラがよろしいかと。

当試作スプリングは、より精度の高さに拘っていますので一般的では無い。

まだまだ、バネセットからのフィーリング向上に限界は無いですから。


広告など出していない、現場一本主義の質実剛健シリーズに

今後共々、宜しくお願い致します。



引き続き、画像はアトランダムで。。。



69a2b4ad.jpeg

今回もモニターを設置して、全体の状況確認。

常に張り付いてる訳じゃ無いので、他クラスの時は「勝手にどうぞ」と。

今回から17インチモニターにサイズアップで見やすくなりました。


7e33d6ef.jpeg

#16号車はGPZ1100レーサー中北選手。

最近、アスリートな匂いがする・・・。

見習わなければ・・・。


da58ca13.jpeg

今回より、ブルー仕様な#75号車・GSF1200レーサー・ノリオ号です。

改めて、車両全体画像の報告していなかったですので

後程報告させて頂きます。。。

IMG_2779.JPG

今回よりビュエルカウル装着の#98号車・Z1000レーサーAKIRX選手。

スケベイスカラーも見慣れたもので、馴染んでしまいました。。。


IMG_2518.JPG

#51・コーイチ選手の参戦記はコチラで。




IMG_2531.JPG

モトGPタイプサインボードも定番とナッテマス。

タイムに直結しないアイテムですが、体裁程度に、とね・・・。

レースムードとして、より演出できるハズです。

今後、ご入用の際、検討下さい(笑)。

 
画像はアトランダム。

撮影はフクヤマキャメラマン。



いきなり総評・・・。

今回の大会、ドラマ感が少なかった気がする・・・。

いかんね・・・。

マンネリだね・・・。

各自ロマン溢れている筈なのに、伝わって来ない・・・。

あっ、ぼくが腑抜けなのかも・・・。

次回はF1参戦で、ボクも戦うべ。。。



予選までダイジェスト。




1f11928b.jpeg

相変わらず、絶好調のガイドボード

テントの頭上に設置する事で、空間確保とアピールを兼ねているアイテム。

地味に増殖しています・・・。


c10cecd1.jpeg

新型ハラショーの展示。

コレが「リアル」です。。。

本物の存在は、偽物を凌駕するパワーがございます。

実物を見て触って、音聞いて頂ければ本望です。


fd991bda.jpeg

関東代理店がお送りする、「新型サイレンサー・ツクバ仕様」でございます。。。

早速、RXとGSFの両レーサーに装着した今回のレース。

パワー感、今までより上々です。

エンジンパッケージによって、サイレンサー内部を変化させるセッティングも可能。

トータル的に相性合わせる手法がメリットかな、と。。。


ツルシノマフラーウッテルダケ、な「エビでタイ釣る」作戦なんか見抜いてしまえ。

「へなちょこな、鉄工所製ヤフオクサイレンサーなんか早く捨てなさい。。。」

なんてね。。。


6399e6c2.jpeg

よし、連覇。
#51・GPZ1000RXレーサーとコーイチ選手。


69ff6fd0.jpeg

楽しむことを思い出したかな?
#75・GSF1200レーサーとアライノリオ選手。

31b7e3a7.jpeg

ごぶさたツクバ、1年ぶりで自己ベスト更新。
#98・Z1000レーサー、AKIRX選手。


 


GPZ1000RXレーサー・#51号車が参戦。

ライダー曰く「アウェイ選」。

そうですね、主戦場はテイストなので、単なる「アラシ扱い」っつー事で。。。


まぁ、「参加できるんだから別にいいじゃん」って楽観的な訳じゃ無いですけど

実戦で見える今後の対策も含めて、「糧となる」よう模索する気持ちと

前向きなライダーの挑戦には、総合的にバックアップ体制で臨むのもチーム。




「頑張って参加しているヒト達」を、単なる妬み嫉みで一括りにする

心の狭い方たちが、相変わらずおられる。

自分もやりたいけど、言い訳してやらない人たちにその傾向が多い。

やればいいのに・・・。

ボクに話しても何も解決しないし、助ける事も出来ません・・・。

全ては自己主張なので、勝手にすればいいんです。

自分次第で環境は変わりますからね。。。。

ただし、他人に依存し過ぎてるヒトは軽蔑する方向で。。。




おっと脱線、本題へ戻して・・・


で、予選前の暖気しているときから感じた違和感が

「なんか回転重いねぇ・・・」って。

排気音が弾けてない。

レースに関する詳細は#51選手のブログで確認して頂いて、と・・・。


870d08cf.jpeg

決勝リタイヤ後のクーラントキャッチタンク。

容器いっぱいに、クーラントが吹き抜けています・・・。

良い判断で、コース汚す前に英断したコーイチ選手でございます。

まぁ、これもレースで、データの収集に事欠きません・・・。

机上の方たちを尻目に、テーマは「実戦のリアル道」追及中でございます。。。


エンジンは使えないので、現場で降ろして車体は持ち帰ってきました。

テイスト前の車体整備は決定事項なので、しっかり対策してみます。
204.JPG

HER決勝グリッド。

真中の二番手ポジション。

決勝へ向けて三友メカと最終確認の図。

この時の精神状態はボクには到底想像も付きませんが

余計な事言って、気が散ら無い様、ソサクサと退場して知らんぷり。

邪魔だけはしたくないですからね。。。


215.JPG

んで、よーいドン!

綺麗に一列目の三台共グッドなスタート。

何気にナイスショットじゃね?

この後の1コーナーまでの絡みが面白い。

251.JPG

決勝レポートは#51コーイチ選手のブログでご覧いただいて

ボクん所はダイジェスト。

ホールショットでトップチェッカー。

完全勝利ってやつですね。

決勝中のベストラップは「58,899」。

盤石な想定内で好条件。

素晴らしいタイムです。

HERクラスでは3番目の公式タイムかな?

次は58秒ラップで、ベスト更新目指して頂いて、と。。。

295.JPG


288.JPG


素直にうれしいです。

携わってるバイクが結果を出してくれるってのはね。。。


今までの集大成がここまで、とする事で一区切り。

次回に向けての、違うシュミレートも進行中です。

「レギュレーションが許すなら、それやっぺ」かも・・・。

一応、「テイスト」の本質から外れるつもりはサラサラないですけどね・・・。

まぁ、線引きは明白に、あくまでも客観的な内容でね。。。


「ZX-10RX」ってのは卑怯じゃんね。。。

なんでも勝てばいいってのは、この場合ガキの理論。

そんな事やってるようじゃ、文化は成長しない。

やっぱり、カワサキのフラッグシップらしく「大柄なRX」じゃないとダメかもね。。。

制作時間は有るようで無いから、冬に間に合う確率は50%くらい。

個人的に思う事として、そろそろイメチェンなんで、希望的な予定ね。


「勝って兜の緒を締めよ」

っつったって、日常に変化無いので、これまた平和でございます。。。



改めて、関係者各位の皆様、有難う御座いました。

応援いただいた方々、当日きちんと挨拶出来ずに申し訳ないです。

各所打上げ等ございましたら、辛口手土産持参でお伺いいたします。。。

また次回、宜しくお願い致します。

 
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー