SD-ALTIS
[1535] [1534] [1533] [1532] [1531] [1530] [1529] [1528] [1527] [1526] [1525]


大変綺麗な1100Rでございます。

ウチではホンダ空冷車の馴染が、非常に少ないので

たまに見ると素直に「カッコイイ」と思える個体種です。


前後17インチの太いタイヤでマッチョにカスタムしたい衝動に

駆られてしまいますが、個人的な趣向は置いといて

現状よりさらなる高みを目指しましょうと。。。





で、今回リアブレーキの効力不足を解消したいとのご相談です。

セットされてるリア用キャリパーはブレンボφ34。

このキャリパーと車格と比べれば、制動力を求めるのは酷です・・・。

そりゃあメーカーを前後統一していた方が

総合的に見栄えはしますが、現実的じゃない事も有る。

オーナーさん、「効き優先で」っちゅー事なので

ピストンサイズの大きい物を見繕って、変更しましょうと。

ボクもリアブレーキをよく使うので、同意見です。



ナニやら、キット化されてる部品構成らしいですが

そのショップ、現在店じまいなので詳細が分からない。

図面やら構成図があっても、現物確認はいつもの事ですので

なんら問題は無いですが、はたして?って所です、はい。



で、まずはホイル外しますが、異常にホイルの回転が重い・・・。

これは、ナニかしら要因有るべね・・・と。







 



あくまでも現物優先による計測の結果

スプロケハブ側とホイル両端のアクスルカラーの3ヶ

ホイル内ディスタンスカラーとで、合計4ヶに誤差有、と・・・。


取り急ぎ、回転に影響あるホイル内のカラーだけ切削補修して

回転の引き摺り症状を補修しました。

残りのカラーはどうするか、後々ご相談と致します。


作業メインである、リアブレーキ補修作業前と同時に

対策を考えていきましょう。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・バンディット1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・ZZR1100D
・ZRX1100
・Z1000J
・GPZ1000RX
・Z900RS
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・GPX250
・XR250
・FTR250
・DR250
・TDR80
・CF50シャリー
・ジョルカブ
・ジョグ
ninja tools