SD-ALTIS
[628] [627] [626] [625] [624] [623] [622] [621] [620] [619] [618]
ボクはマグ鋳がスキです。

温か味を感じる「ハンドメイド・チック」な表面処理などがね。

今では国内生産中止の「ドゥーモ」もマービックのOENだったような・・・。



①左がドゥーモで右がピューマのハブ。



②ピューマは9RC型以降のφ28シリーズ。



③ドゥーモはZZR-D型用。

アクスルシャフトの規格違いによって

ベアリング部分の寸法が違うのを見て取れます。



④裏面のデザインも若干違います。

コチラはドゥーモです。



⑤コチラはピューマのハブ裏側。

並べてみますと、軽量加工の処理に違いが見受けられます。


基本的に共通部品ですが、ベアリングの規格違いによる

「要加工」部分も有るので、値段のこなれてきた昨今では

中古の購入には注意が必要ですね、多少は・・・。


しかし、カワサキ系のホイルは沢山流通してますが

油令系はあまり見かけないので、収集が進みませんね・・・。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
重い純正より、軽くてカッコイイのが欲しいです・・
あんやん 2010/04/08(Thu)23:41:54 編集
Re:あんやん選手
軽くてカッコイイのばかりで困ります・・・。

基本、マグ鋳メインで暫く展開予定です・・・。
sda 2010/04/09(Fri)00:49:58 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー