SD-ALTIS
[473] [472] [471] [470] [469] [468] [467] [466] [465] [464] [463]
随分とご無沙汰な1100R君ですが、それなりに進んではいまして

現在、備品の統一性の為に、アルミ部品のアルマイト準備をしております。

ばらしていくウチにやはりと言いますか、気になる部分が見えてきます。



シート下の配線処理は、純正状態なのですが「ゴチャ」ってます。

もっとシンプルで強化タイプへ是正する事になると思います。

バッテリーもジャンボサイズの開放型なので、小型のMFタイプに変更するに伴い

アルミ製でバッテリーケースと電装プレート新規製作したいと思ってます。



何故?かツインプラグなのでコイルは4ケなんですが

微妙なギミックによって無意味な存在でも有ります。

(分かる方にはわかりますね、アレがアレで・・・。)

勿論、一新させて頂く予定でございます。



ネック周りの配線がブットイのは何故なんでしょう・・・。

何故か、通し方も違うので余計にジャマッチー状態です。

でも、こうゆう状態を見ますと「ワクワク」しますボクは。

早く、剥いて見たいデス・・・。




分解が進めば進んだ分だけ「何故?」っちゅー加工処理が現れてきます。

90年代からのカスタムブームの名残すら感じるこの車体ですが

(その当時に製作されている事は確認済みでございます。)

絶滅しつつある「ヤッツケカスタム」からは、当時の青い「イキオイ」が

見え隠れしている事すら、もはや「時代」なのでしょうかね・・・。

なんとなく懐かしささえ感じるのは、当時はコゾーだったボクの記憶なのでしょう。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー