SD-ALTIS
[391] [390] [389] [388] [387] [386] [385] [384] [383] [382] [380]
新品のリペアハーネスでも使用しているみたいですが

マニュアルの配線図と全然違うのは何故?・・・。

OW風な大陸スイッチボックスとXJR1300メーターに合わせた

配線処理はゴチャゴチャでございます。

製作スキルの低い、やっつけ処理ですね、これでは。



コンプリートとして自信を持って販売するのであれば

他の業者に見られても恥ずかしくない仕上げをしないと、ね。



ボク的には、新規配線制作したい所ですが

部分的に修繕、今回は良し、とさせて頂く運びでございます。



ダブついている配線は短く加工してスマートに。

補器類の設置時には配線図を製図して保存する事。

納車後、オーナーの自己診断が可能なようにね。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー