SD-ALTIS
[1741] [1740] [1739] [1738] [1736] [1735] [1734] [1733] [1732] [1731] [1730]
ウチとしては珍しく、バンバンと仕事が片付いています。

良い流れの中、サンダー君も仕上げてしまいましょう。。。







お馴染みの特注仕様【TDMRΦ40】

今回装着してみました。


ちなみにYZF系に装着できるD17の当社在庫は残り1セットです。






装着に当って何点かメンドクサイポイント。


インシュレーターにハマり辛い・・・。

非常に厄介。

だってピッチが違うからね・・・。

コツは力任せでグイグイと。

ただし、キャブボディの損傷や歪に気を付けてね。


で、ハマったら次はバンドが締め辛い・・・。

このバンドは位置固定が指定されてるので良い面もあるけどさ。

工具と頭を駆使すれば何ちゃあ無い作業でしたけど。。。



後は純正キャブのアイシング対策ホースをメクラ処理する事。







ラムエアフィルター装着で異物対策。

吸気音は最高にワイルドです。。。





ブリーザー対策でオイルキャッチタンクを制作設置します。

エンジン裏にさり気無く環境対策が素敵。。。


ウチはね、「シンプルにかつ隠れ気味に設置する」のが好きなの。

見える所に邪魔くさく設置してどうすんだ?と思ってるからさ。。。


まぁ、レーサーの場合はブリーザーもチェック事項だから

ケースバイケースなんだけどね。

チェック窓付けて確認も有りなのね。。。






クーラントやばいですね・・・。

オイリーで茶色でヌルヌルしてる。

今後要チェックポイントとして経過観察です。




ウルサク言えば、外装類の固定場所欠損によるカウルの固定不良や

オイル漏れ等による細部の汚れなど気になるポイント満載のままですが

ひとまずこれにて【アンチエイジング】終了でゴザイマス。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
3 5 6 7
8 9 10 13
18 19 20
27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー