SD-ALTIS
[1600] [1599] [1598] [1597] [1596] [1595] [1594] [1593] [1592] [1591] [1590]
CBR900RR:SC28、通称「FireBlade」。

「大型SSの道標車両」と云っても過言ではないと思います。

一時期猛威を振るった「900RR」ですが

早い物で市場デビューから20年選手です。

日進月歩、時代が早すぎる事を痛感いたします・・・。


オーナー様の整備が行き届いている車体なので

非常に綺麗なのが好印象な車両です。。。


今回はPICシフターを装着してみます。




個人的に思う事として、現行SS車両よりも馴染の有るデザイン。

慣れ親しんだ「時代観」が親しみを生んでいるのは至極当然。

親近感が沸きます、はい。





装着する「PICシフター」。

安定感のある製品ですが、基本的に汎用製品なので

取付けや調整には慣れとコツが若干必要です。

お預かりしてセットアップ致しますのでお気軽にどーぞ。。。




リンク交換してセンサー設置です。

近接センサーの設置には専用品使った方が安定感が増します。


この車両は逆シフトです。

レーサー系では皆さんそうされますね。

「メーカーも最初からそう設計すりゃいいのに」って機構ね。


本体はシート下の取り出せる位置にマジックテープで固定。

タイミングやらディレイタイムやら電子的調整も可能なので

取り出せる位置に本体が無いとマズイっすからね。


軽く試乗して、調整してオッケイです。

加速シフトが「押し下げるだけ」なので非常にスムーズ。

便利なアイテムでゴザイマス。。。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー