SD-ALTIS
[1470] [1469] [1468] [1467] [1466] [1465] [1464] [1463] [1462] [1461] [1460]



リアホイルの重点も確認します。

エアバルブ位置より160°位ずれてる。

無駄じゃないんですよ、ホイル単体の重点計測もね。。。

せっかく軽量ホイルを装着するのに、無駄なウェイト張るのもねぇ。。。




外したマルケのハブダンパー、カラカラになったろうそく見たくなってた。

純正のスクエアダンパーはまだ入手出来るので、後々オッケイ。

ナイスタイミングでの交換ですね、ある意味。。。




リアブレーキも一式交換されていまして、戦闘力アップしています。

が、トルクロッド固定ボルトサイズ合っていませんので是正します。

ボルト径、Φ10→Φ8へ変換カラー使って、ガタ無く固定にて。




トルクロッドのスイングアーム側固定ボルトの、なんか変な様子・・・。

ボルトとスペーサーカラーの隙間調節に、ビニテ活躍っす・・・。

これね、まずいね。

ちゃんとしとくね。



で、完成画像取るの忘れたので、これにて終了です。


カスタムされた中古車両購入時に思う事。

車両自体の程度が一番重要ですが

「カスタム内容の把握」

これに尽きます。。。

「カスタム部品付いててラッキー」、と思いきや

純正状態の方がはるかにマシな場合が多い事もシバシバね。。。

今回のハヤブーみたく、良い事が続くとも限らないので

失敗するリスクも考慮したほうがいいかもよ・・・。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
3 5 6 7
8 9 10 13
18 19 20
27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー