SD-ALTIS
[1445] [1444] [1443] [1442] [1441] [1440] [1439] [1438] [1437] [1436] [1435]



外したスイングアームは、洗浄液にドブ漬け洗浄して加工準備。

リアブレーキをリジットマウントに変更するので

トルクロッドの固定ベースを設置する為と

整備上の便宜を図るスタンドフックベースの溶接を行います。




ただね、リンクの受けがなっていない・・・。

ベアリング抜いて、何故かカラー圧入してる。

しかも、割れてる・・・。



反対側に限っては、面も出ていないし、幅も合っていない。

本来ならばニードルベアリングで保持している場所だけど

使用している社外リンクがピロ式だからオッケイって事かしらね・・・。

荷重に対しての耐久性がどうなのかは判らないけど

要是正チェックポイントです。




何故か、1/2インパクトでビクともしなかったFスプロケ。

チョー固着していて、手持ちの工具じゃ太刀打ち出来ませんでした。

近所の自動車工場で、19㎜の800N.m借りてきてようやく。

まぁ、何はともあれ駆動系も交換出来て何よりです。




タイヤ交換は、ピレリ製ディアブロロッソコルサを選択。

引き続き、タイヤキャンペーン開催中です。



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー