SD-ALTIS
[1054] [1053] [1052] [1051] [1050] [1049] [1048] [1047] [1046] [1045] [1044]
破損が見受けられる既存ヘッド君は

「今までオツカレチャン」、引退して頂いて

新たなシステムへ変更して復旧作戦でございます。。。

しかーし、時期的に部品の流通やら外注加工やらで

新規エンジンの制作は難しい状況なので

有る物を上手く組み合わせるベガー仕様にてご機嫌伺います。。。



新しいヘッドドナーはエンジン牧場から「程度の良さそうな物」をチョイス。

中の部品は全部新品が基本ですね、使用途からすると。。。

そういった「比較的に安い内部パーツ」は在庫有るのね。。。

外観はアルミ地シルバーのままで「適当炭火」。

94ebb3ef.jpeg

ピストンはワイセコのφ81GSX-R1100用を使用。

既存仕様は同じワイセコ製でもGSF1200用のφ81。

破損したのは一個だけなので「リペアピストン買って組み直すべか?」でした。

けど、国内在庫がゼロで入荷タイミングもギリって状況なのでSTD仕様も検討。

さすがに「純正エンジンじゃツマンネーべ」って事で

しゃーないからボク個人的車両に準備していた

φ81仕様シリンダー系をアッセンブル借パクホルモン。。。

(一度組んで慣らしは完了しているから都合良いですねぇ・・・。)

既存カムシャフトも、ちと歪んでいるっぽい(なんとなく・・・)ので

広大なカム牧場にて会議開始。

したら、よーく見るとカタカナで「ヨシムラ」「GSF」って打刻されてる

X66カム発見。。。

じゃ、これでいいや。。。

8812cddb.jpeg

何気にアルミ地シルバーの腰上外観って

「’90年代カスタムブーム真っ最中仕様」じゃね?

色落としもブラストじゃなくてリムーバー仕上げの素地仕様。

ベガーな雰囲気満点で草レーサーらしくて良い。

見た目悪くてもいいんです。

無理な時間調整で練習時間を台無しにするより

実戦派らしく「走るバイク」風優先で。。。


まぁ、シーズンオフに別の本番エンジン製作しましょう。

そんで、素地タイプは練習用スペアって位置付けで。。。

無事エンジン始動でなにより。

後は細々とした仕様変更しながらメンテナンス重視で本番へ。。。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
いつもいつも、有難う御座います

夜遅くまで突貫作業して頂きエンジン始動時は胸が熱くなりました

本当に感謝で御座います


頑張ります当日まで後少しですが宜しくお願い致します


と、本日お伺いしま~す
#75 2011/10/22(Sat)14:35:19 編集
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー