SD-ALTIS
[1035] [1034] [1033] [1032] [1031] [1030] [1029] [1028] [1027] [1026] [1025]


記事が飛び飛びでスミマセン・・・。

ウチ預かりの最終作業は電装の製作となります。

上の画像はハーネスが未処理の状態です。

fe7c0628.jpeg

ベースとする配線はZZR-D型のSTDハーネス群。

レーシングハーネスの製作には二通りのスタート地点が有りまして

STDハーネスベースに新品カプラ使用して切った張ったする場合と

新品のコード類やリレー類を使用して丸ごと新作する場合と

時としてケースバイケース、都合で変わります。

こういった草レーサー系はSTDハーネスベースの作業性が上です。

で、製作したレーシングハーネスの単体画像は取り忘れています・・・。

4b406f49.jpeg

ハーネスまで装着した状態が上の画像でございます。。。

外装が無いだけで、実働状態です。

上のハーネス未装着の画像と比べても、なんら変わりませんね・・・。

それくらいコンパクトなのです、SDレーシングハーネスはって事で。


これにて、ある程度の車体完成と云えますが

未知の部分も有るので、この先はセットアップに時間を費やして

テイスト参戦を目論んでみます。。。

今後の展開、細々と報告して行きたいと思います。
 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー