SD-ALTIS
[1031] [1030] [1029] [1028] [1027] [1026] [1025] [1024] [1023] [1022] [1021]
カテゴリは油冷系なのです。

やはり、エンジンが主要なファクターとして認識なのです。。。


作業タイミングがイマイチ掴めずに飛び飛びでしたが

最近、ようやくまとまりそうなので報告開始です。

まずは、リア廻りをちょこっと修正します。

2fb87fce.jpeg



















オーヴァー製スイングアームが装着されています。

リプレイススイングアームの装着率・交換率を大幅に上げた

カスタムブームの代表的パイオニアパーツでもあると思います。。。

ボクもダエンワイドっちゅーJ系のスイングアーム装着していました。

非常に懐かしい形状ですが、今も現行製品として存在しているのは有り難い。

リペアパーツの流通が乏しいと、組み換えに迫られる事もありますからねぇ・・・。

で、脱着作業開始ですが、いや~外れなかった・・・。

原因は入り込む形のチェーンスライダーがピボットに干渉して取れない。

取付ける時は、スライダー形状の変更で対応します。

ed90731a.jpeg




















2a2d00b2.jpeg



















装着が何時かは知りませんが、今回の分解が初なのでしょう・・・。

グリスギタギタで汚れマックス状態。

ベアリングもゴリゴリしてど、レース当たり面への腐食も見られます。

この際、新品交換してリフレッシュしたいと思います。

タイミング良い整備となりそうです。。。

856245f2.jpeg



















清掃して、新品に入れ変えた状態で準備万端です。

アームスライダーは上下に装着されていたけど

下側プレートには触れた形跡すら無いです。。。

それじゃあ、装着する際上下を使い分けてローテーションしましょう。

eab67e48.jpeg



















スイングアーム単体の加工が終了です。

レーシングスタンドフックベースを設置して

リアブレーキトルクロッドをリジット固定する為のステー設置。

洗浄して、ブラスト処理してブラックにペイントする準備中でございます。


今暫くお待ちくださいな。。。
 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
いつもながらかつこいい車両が出入りしてますね!?
いつも丁寧な作業と解説楽しみにしてるんです。
まえざわ 2011/09/24(Sat)10:59:01 編集
Re:まえざわ選手
有難う御座います。

ただ、解説ってーか文章は「ボク目線」なので
余計な緊張が生まれる事も多々あります・・・。
sda 2011/09/25(Sun)15:33:31 編集
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー