SD-ALTIS
[960] [959] [958] [957] [956] [955] [954] [953] [952] [951] [950]


お馴染みPICシフターを装着します。

しかーし、専用品では無いので取付には配線加工が必要です。

ウチ一応、取付協力店なので、迅速に対応致します。。。

f260707d.jpeg

対応ステップは、バックステップだろうと純正だろうとお構いなしでございます。

ただ、ロッド付きが調整しやすい上に、スマートでは無いか、と、思います。

まずは試乗して現状確認、なんか動きが渋いペダルですね・・・。

組み直してシム調整したり、ピロ給油したりしたけどあまり変化無し。

レバー比は変えようが無い作りなので、固い感触は慣れるしかないのかな・・・。

011.jpg

まぁ、ステップの感想は別の機会に、っちゅー事で装着完了です。

専用シフトロッドを利用しての装着は「非常にスマート」でございます。

早速試乗します。


「うーん、いいです。」

「まるでオートマチックです。」

現段階での最新スーパースポーツであらせられる

「CBR1000RR様」を

こういった試乗で楽しめるとは思ってもみなかったですねぇ。。。

調整の結果、ボクに「ピピッ」っときたカットタイムは“38msec”でした。

最初のセットは“48msec”で、悪くないですが、タイミングによっては

ニュートラル出し時にエンストする事もあるので気持ちショートに。

スパッっとチェンジして小気味よく走れます。

週末の走行会に向けて、準備万端でございます。
 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー