SD-ALTIS
[652] [651] [650] [649] [648] [647] [646] [645] [644] [643] [642]




①②オモテもウラもキタナイキャリパーです。

パッドカスがこびり付いてますね・・・。





③④マスターごと外して、中性洗剤で丸洗い作戦でございます。

パッドピンも若干、編磨耗していたのでコスコスリと修正して当り出し。

ピストンも揉み出しして、スムーズに作動バッチリです。。。



⑤でもって、フォークに取付けようとすると

キャリパー本体がかなりネジレテいます・・・。

ホース交換した際に、角度調整が是正されていないのが原因です。

約90度の角度ずれは、誤差の範囲内じゃあ無いと思いますので

ホースの角度と取り回しを変更、修正します。



⑥これでバッチリ、ストレスの無いホースの取回しになりました。

ただ取り付けるのではなくて、キチンと取付ける事が大切ですね。。。

(アルミ製アルマイト仕様ってチョイスが、そもそも??・・・)。

ブレーキライン、少しでも緩めたらエア抜き処理は必要です。

今回はフルード交換も兼ねているので、オールオッケイでございます。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
ん~相変わらず、いい仕事してくれてますねぇ~(^_-)-☆

ほんと、知り合えてよかった!
SDAでの仕様変更が待ち遠しいです。
KAN 2010/05/01(Sat)10:37:01 編集
Re:KAN選手
いやいや、隙間センサーが大袈裟に働いているだけです・・・。

一理一害が付きまといますが「良い状態を提供する」事が基本でございますからね。
sda 2010/05/01(Sat)13:59:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー