SD-ALTIS
[62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52]
色々調べたり、購入したり、実験したり、で
さんざんの結果、現在の最強タンクキャップ。
(カスタムタンクを製作する上で。)

某#51選手のRXレーサー外装制作プロジェクトでのコンセプトは
「フルカーボンの草レーサー。」
外装をフルカーボンにする為にはタンクが問題。
で、タンクカバーとインナータンクで解決。
んじゃあ、制作してみましょう。
ついでに市販化も考慮しましょう。
単純な構想がスプリンターキットの生い立ちです。

今では、当たり前に使用している部品でも
多少の研究はあります。それでノウハウ溜まるワケですが。
誰かが実験すりゃあ、誰かが応用する。
時として2番煎じが甘味処の発信源となってしまったりね。

タンクカバーとインナータンクの両方をボクが造るので
互いの良し悪し含めて、一石二鳥です。
今では、タンクカバー制作時には、インナータンク形状を
イメージしながら、互いの妥協点、利点を多少なりとも
考慮しながら作業出来るようになりました。




現在のスプリンターキット、ラインナップは
・GPZ1000RX
・GSF1200
2車種じゃ、少々さびしいので来年は追加したいと思います。
ちなみに、レース専用品です。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー