SD-ALTIS
[410] [409] [408] [407] [406] [405] [404] [403] [402] [401] [400]
エビス走行会で破損したスライダー。

純正名称ですと「チェーンタッチディフェンスバッファ」。

ピボットの上下が分断されて上側はピボットとエンジンの間にあった。

下側はチェーンが外れた時に後方へ弾き飛んだとの証言有り。
(後方走行中の古木選手目撃)



このパーツが破損し、チェーン軌道に遊びが増えたせいで

Fスプロケからチェーンが外れてしまった、と。



外れたチェーンとの干渉でFスプロケの外側、ガリガリで

スプロケカバーの内側もガリガリ。



まぁ、外れても隙間の中で重抵抗になりながらも回転してくれたお陰で

後輪ロックせずに済んだ事が良き結果に繋がってました。


もともと、この車両が手元に来た時からの流用部品。

スイングアームの長さもやたら長くて気に入らなかったので

別のスイングアーム一式をを準備し、後は交換のタイミングを

いつにするか図っていた矢先のトラブルでございます。

まぁ、天命でしょうか・・・。

自分で用意した部品に早く交換しておけば

未然に防げたトラブルでございます。

現状、交換も終わり、至って好調なボクのGS君。

車軸もショートになった分、旋回性能も以前より鋭くなりましたが

まだまだ、ボクレベルではズバッとしません。

この先も細々とした地味な対策と実験を継続する車両でございます。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー