SD-ALTIS
[383] [382] [380] [379] [378] [377] [376] [375] [374] [373] [372]
モトガジェット 製メーター。

この分野ではスタックが一番人気なのは周知の事実ですが

多機能メーターとしての機能は同等ではないかと思います。

事実、価格的な事ではコチラが有利ですからね。

足りないのは知名度と推奨ショップですかね・・・。

インパネ周辺の制作に新たなシステムとして

これからも要注目なメーカーでございます。



ボク的にはコチラの方が気になるアイテム、m/unit

定価¥47800-と若干、高価な部類ですが

電装関係の面白いシステムとして最近のヒットです。



ターゲット車両は旧車などのポンコツハーネスのリペア制作に活用しています。

(ボクのGS1000SとGSX-R1100にも装着済みで、バッチバチっす。)

パチくっさい大陸製のリペアハーネス使用では得られない安心感。

このシステム使用する場合には、車体ハーネス類は新規製作がデフォなので

おいそれと制作出来る内容では無いですが(予算は¥10万~)

今後はこの手のシステム使用にてコンディション管理が基本となります。

沢山のヒューズやリレーが有るからって良い訳じゃあ無いんです。

トラブルは未然に防ぐ物、だから自身で把握出来るシンプルな設備が吉。

特に、Z系とGS系にはシンプルな配線管理でスカって下さい。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
有名メーカーが有利?
ハーレーなど一部の方には知名度が有るガジェットのメーターですが機能と価格では有利ですかね?w
スタックも良いですが、リペア部品と耐久性が・・・(モトガジェットも耐久性の問題はまだ聞きませんが)
色々試すのが楽しいんです♪よね!
コーイチさんの後輩♪ 2009/08/14(Fri)00:12:24 編集
Re:コーイチさんの後輩♪ 選手
個人的にスペックの単純比較では有利だと思います。
仰るとおり、耐久性や使い勝手の評価については未知数ですが
それは使用者が少ない事による情報の少なさと
日本人特有の「外せない」気質が影響してるでしょうね。

メーカー系デモ車には面白そうなカスタム車両が有りますし
「試す価値」は充分に有りますからね。
sda 2009/08/14(Fri)07:01:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー