SD-ALTIS
[367] [366] [365] [364] [363] [362] [361] [360] [359] [358] [357]
修正した三輪車をフジテレビ側へ発送してから数週間。

先方より返却されてきたら、ホイルや車軸が破損して帰って来ました。

先方でも乗車テストによる耐久性を確認したことでしょう。

破損した箇所は想定内の場所と発送前に説明してあった所です。

破損するのが分かっていながら何故補強しなかったかと尋ねられれば

「無駄な経費を敢えてかける事がバカらしい」とのボクの判断です。

先方曰く、「これじゃ、ダメですね根本的に・・・」。


だから、最初から言ってるじゃあありませんか・・・。

意味の無いベース車両のチョイスと、薄い計画を遂行したいが為の

その場しのぎな対策は、後手となり時間を奪うだけでございます。

無駄な補強を施した所で、実用強度まで確保するには

沢山の時間と労力・予算が必要だと、ね。

少しはボクの言ってる事を信用して頂きたい物です。



で、計画はどうするのかと尋ねれば

「現状で出来うる補強をさらにして下さい」だって・・・。

当初から用意されていた計画予定書の類や

ベース車両を含めた企画・準備は

この時点で、FNS系列の各放送局へ伝達済みだそうで

「今更、変更できない」が、理由です。


このベース車両でやって出来ない事は無いとは思います。

ですが、「耐久レース」とゆうカテゴリに置いて

まずは、車体の安全性と耐久性、そしてイコール性を

踏まえたレギュレーションの是正を求めていたのは

ボクだけだったような気がしました、この時に・・・。


はい、ボクは部外者ですので、言われた事してりゃいいんです。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー