SD-ALTIS
[314] [313] [312] [311] [310] [309] [308] [307] [306] [305] [304]
14日つづき。
リメンバーな昼食時間などでイエローも準乾燥。
硬化する前にマスキングは剥すべ、と。
したら松田塾長がカブの引取りで来訪。
閑談しながらマスキング剥し。
この時点で全容がようやく確認出来ました。
「あらー、結構イカスじゃない」って感じでマンコスです。

夕刻、デモ展示車両を長井選手より借り受けて
ソチラの車体へフィッティング開始です。
シートレールの固定にナッター加工を施してレールの装着を。
今夜はココまでで作業は終了です。
明日の昼以降にクリアー吹いて色を落ち着かせて見ます。

なんだかんだで実質2日でココまでです。
ほぼ、徹夜ですので正味3日でしょうかね。
クリアーや磨き、補修も入れて2週間は頂く作業工程です。
紛れも無い突貫作業を行ってみた今回ですが
仕上がりは非常に気に入っています。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー