SD-ALTIS
[280] [279] [278] [277] [276] [275] [274] [273] [272] [271] [270]
先日の社員旅行にはハイエースの室内を小変更してバス仕様に。

確認したかった事項に足回りの仕様変更の程。

結果、アライメント調整のお陰で高速巡航がかなり楽になりました。

ビビたる調整数値ですが、体感出来る程の変化にちょっとびっくりです。

新規導入のダンロップタイヤ、RV503もチリバツです。

法定速度+αでのロードノイズは減少しています。

街乗り程度ではあまり体感出来なかったのも事実でしたけどね。

『キチンと調整して、新品タイヤで走行すりゃ、良いに決まってるジャンか。』

っちゅーような簡単なセリフを実践したらば、その通りって結論でした、はい。



那須方面での桜は3分咲き程度でしょうか。



これからが本番ですね。

 

ノスタルジックな気分にさせてくれる乗り物。

料金は¥100と¥200。

 

紙一重で旧車の部類でしょうが

何処の世界にも専門家の存在があるわけで・・・。

このジサマが専属メカニックなオーラを醸し出していました。

骨董品のような乗り物達ですが、このジサマがいる限り安泰ですな・・・。



ただ、引き継ぐお弟子はいない模様・・・。

「最近の若いヤツラはこういった伝統に見向きもしねーで

エレクトロニックな物ばかり多用してやがる。」

なーんてジサマが言ってる気がした背中でした。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー