SD-ALTIS
[32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [21]
本番用外装・カーボンタイプのゼッケン部周辺を

ホワイトラインで縁取りペイントしてます。

下側のラインを意図的に太くする事で、ネームスペース確保するのは新作。

文字入れると「かっこいいじゃん」ってな要素バッチリね。

まぁ、全体的に縁取ラインで区切る事により互いがより存在してきます。

只今乾燥中。土曜日までには・・・。

画像の状態からホワイト塗ってライン部分をマスキングして、ってゆう。





本番外装は2種類有り、両方共にカーボン製です。

一つはカーボンを下地としたキャンディ・オレンジのファンデによる
妖しい透明感を。

もう一つは純粋にカーボン地のままで、ウレタンクリアーコート。



3M製マスキング・マシン、2種類の用紙サイズセットにて2台体制。

新聞紙やチラシなどでマスキングしても何の問題も無いです。

ですが、3Mマニアのボクには必要なアイテムなんです。

非常に便利ですので皆さんも塗装のお供に。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー