SD-ALTIS
[201] [200] [199] [198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191]
番外編で、ストリップ状態な#16号車をお届け。


え~と、まずは



本日は筑波練習日でした。

12時からの走行でしたので10時頃に筑波着。

ズイズイズイと奥芝生まで行かないとスペース確保出来ない位混雑。

まっ、しゃーない。

本日のお題を決めて準備開始。

コースイン後、状況確認中の中北選手

まず、今回新規投入パーツにハラショーサイレンサー

TDMRとの相性バッチリです。

今までのサイレンサーだと10000rpm位から回転上昇が鈍く重く、で

ハラショーだと12500~rpmまでカッキッーンって。

ついでに、若干の要修正事項だった

パーシャル域のドン付きも解消されちった。

(やる事なくなっちった。)

サイレンサー交換だけで?と思う人は多いと思いますが

『狙ってる製品』って、知らないだけでしょう。

ヤフオクで売ってるサイレンサー等と一緒にしちゃあダメですよ。

結果的には本物と本物が本物になるんだな(意味深に)。

チョイ長なセンターパイプが良い特性を生んだらしいです。

んで、来年からのトレンド「ショートレール」。

無駄に短くする事が機能美と勘違いする時代に大賛成です。

(ショート・シートレール推進委員会小山支部、発足して10年です。)





で、次に新型インナータンクの確認。

形状変更と市販化に向けての調整も最終段階です。

現状HZタイプでは約10㍑の容量。

スプリンターらしい数値ですがもうちっと、捻り出したい所です。

ダンドラに対しての別メニューが『DDパック』。

HZタイプに電磁ポンプとコレクターをセット。

エレキテルでジャージャー作戦はちょっぴり、視野が広がりました。




さて、水もジャージャーじゃん編へつづきます。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
チョット形状変わりましたね
更なる妄想が広がります
sugita 2008/11/29(Sat)23:56:33 編集
Re:sugita 選手
タンクカバーとの相性確認を第一に。

ガソリン容量が第二と。

で、供給システムが第三って所です。

取付方法はクリアしてるので

順調に調整しています。
SDA 2008/11/30(Sun)09:04:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー