SD-ALTIS
[1874] [1873] [1872] [1871] [1870] [1869] [1868] [1867] [1866] [1865] [1864]
最近、スポークホイル付いてるSDです。


SR400(2H6)のホイルリフレッシュ。


リムサイズ変更と、ダブルディスク仕様に変更。






リムは19から18インチに変更して

リムとハブはセラコート仕上げに。





スポークは新造する事になりますね。



ホイル流用時にサイズ変更が容易な分

手間の掛かるスポークホイル加工。



キャストホイル流用は鍛造ホイルの独壇場ですが

みんな同じサイズでツマランね。




「タイヤで決まるカスタムスタイル」

ホイルサイズの重要性と拡張性で

より「オリジナル」に近づけましょう。。。



この場合の「オリジナル」とは「個性」の方ね。

相対する「無個性」は「純正主義」「没個性」と。


で、その「純正主義」なる原点回帰現象も

「オリジナル」と云える魔訶不思議。。。
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー