SD-ALTIS
[1717] [1716] [1715] [1714] [1713] [1712] [1711] [1710] [1709] [1708] [1707]
フロントブレーキのシステム変更を行います。

サーキット走行でのパフォーマンスアップが狙いです。。。





ブレーキマスターシリンダーとローター交換がメニュー。

本来ならばパッドも同時交換が望ましいですが

当たりも綺麗だし残厚も有るので継続してみます。



まずはニッシンのラジアルからゲイルスピードのラジアルへ変更。



 

ブカブカでスポンジーなタッチのニッシンラジアルマスターは

「敢えてそうしてるんでしょ?」って設計だと思う。

手元品らしく好みが分かれる製品ですから良し悪しは別ね。

あくまでも「味付け」の問題だから好みでチョイスすれば良い。

公道で使うんだったら有りなのよね。



 

かっちりしたラジアルタッチが好評だから採用率も高い。

同等品のブレンボRCSと選択を悩むゲイルVRCですが

一般的な使用途だとドッチもドッチですかね。

レバータッチやフィーリングの違いは当然あるのでソコは好み。

同時に触ってグニグニしただけじゃ何とも言えないからね。





純正ローターはΦ300。

サイズアップしてΦ310に変更します。

つーか、純正設定無しなので選択の余地なしだからね。





サンスターのプレミアムレーシングをチョイス。

外径が大きくなった分はオフセットカラーで調整します。

ラジアルキャリパーならではの手軽さで無理なく装着でした。


では、サーキット走行頑張って下さいな。。。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー