SD-ALTIS
[1461] [1460] [1459] [1458] [1457] [1456] [1455] [1454] [1453] [1452] [1451]



想像よりも難航してしまい、週マタギ作業になってしまった・・・。

理由は、タイヤサイズの誤発注と、バルブの欠品。

純正ではリアサイズが17インチなので、疑う事も無く17インチを注文したけど

今作業の交換段階で気付いた、750の18インチに履き替えられてた事・・・。

中一日遊んでしまったけど、バルブの在庫も無かったので

問屋さんの素早い対応に感謝しつつ、相対的には良しとします。




バルブ交換は、基本的にサービスです。

タイヤ交換時に発覚した場合のみだけどね。

いざ交換ってなった場合には、面倒なので日々チェックして下さい。




フォークのオーバーホール。

ちょっと前に全バラしてリフレッシュしましたが

かなり早いタイミングでのオイル漏れに疑問を抱きつつチェック。

どうやらインナーチューブが若干痩せていて、滲む傾向に有ります。

車両は後期型のA2タイプ。

「じゃあこの際だから、フォーク交換でもしましょうか」って成る程

純正フォーク自体に不満がある訳じゃあ無い。

ならば、インナーチューブ交換も考えたけど

A1ならばアフターインナー発売されてるけどA2には対応していない。

ステム長が違うので、同じ様だけど装着状態は相違してる。

これまた、対応していたとしてもそれなりのお値段・・・。

う~ん、悩ましいですが古い車両は仕方ないです。

こんなもんです。

どうにもなりません。


ダメもとで、もう一度オイルシール交換して見ます。

また漏れてきたら、そん時はステムから変更しましょうと。


使用するオイルは、現在ではエルフ一択。

フォークオイルに関しては、6種類のベースオイルをブレンドして

メーカー各社のオイル粘度に合わせて調合いたします。

かなり細かく調合出来るので、助かっています、はい。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー