SD-ALTIS
[1433] [1432] [1431] [1430] [1429] [1428] [1427] [1426] [1425] [1424] [1423]

ニンジャ250レーサー@松田塾仕様車の電装系加工。

今回は「レーシングハーネス」の制作です。

レベル的には難しくない作業だけども、面倒さは際立ってる例として。




レーサーと聞くと、切った張ったしたい衝動に駆られてしまいますが

レギュが厳しいので、余計な事はしないでおきます。

ボクの担当は、電装系でゴザイマス。。。



純正のメインハーネスを車体から引っ張り出して、必要分解析します。

ちなみにこの状態で、灯火系のハーネスは本線よりカット済みなので

端末処理も含めて、全ムッキーです。




保護テープをムッキーしたら、テープ痕糊ベッタベタなので

糊落し作業を行ってから、配線図を元ににらめっこ。

レーシングハーネス配線図は製図済みなので、現物と照らし合わせますが

想像していたほど、配線の間引きは出来なそうです・・・。

色んなセンサー類を生かすか殺すかで、総合的な物量が決まりますが

電子制御のシステムは余計な事しないで、生かす方向で。

間引きは灯火系と一部の制御系、リレーとヒューズの簡素化って所です。




追加のサブコンハーネスも、調整してまとめないとゴチャゴチャしてる。

一応ニンジャ250専用なので、カプラオン対応だけども長さはダメ。

「松田塾製レーサー専用設計」で行くので、別途対応致します。

ただ今回は手を付けないで、次回に見送る作業にします。

だってさ、段階踏まないと良し悪しの判断できないからね。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー