SD-ALTIS
[1363] [1362] [1361] [1360] [1359] [1358] [1357] [1356] [1355] [1354] [1353]
別件で忙しかった週末も、本日で一段落です。

今年も残すところ、今週いっぱいなのでもう少し頑張ります。


何故か、年末に訪れたケイヒンキャブのご依頼。

取付セッティング、オーバーホールと三個同時はウチレベルじゃ稀ですね。


「実際、TMRと比べてどーなの?」と、良く聞かれますが

ボクは、「TMR派」で、ございます。。。


以下、パーソナルな意見です。。。


まず、ケイヒン製CRとFCRに思う事。



CRは見た目が好きです。

通常使用でも何ら問題無いレベルセットになりますしね。

ただ、TMRに比べて、操作が重くてパンチが無い。

まぁ、そら仕方ないし、比較も無意味・・・。

今でも、基本設計の古さをカバーしてるだけでもたいした物だと思います。

FCRは個人的にチョイスする事、多分無い個体です。

セッティングが比較的に楽なので、好まれるのかしらねぇ・・・。

TMRと比べて、操作が重くてパンチが少ない。

その辺はCRと同じような印象です。

ケイヒンのキャブ、共にアクセルが重くて疲れる・・・。

軟弱と呼ばれてもいいです、そんな事に慣れたくも無いのが本音です。



で、ミクニ製TMR。

d7f51bc9.jpeg

TMRはダイレクト感が好きです。

通称、「パッツン」ね。

操作も軽くて、パンチも有る。

特に、1/4~の吸気音が好き。

良く鳴きます。

若干、低速のセットが決め辛いシビアさは有ります。

街中で良く使う開度1/8周辺が特にギクシャクする傾向が強いかも。



互いに一長一短有るので、チョイスは勝手にどうぞ。

共に100%じゃないので、「補って余る」方を選べばいいんじゃね?って。。。

出入りしてるお店側の、「得手不得手」だったりが大きいと思いますけどね。

 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー