SD-ALTIS
[1348] [1347] [1346] [1345] [1344] [1343] [1342] [1341] [1340] [1339] [1338]
早い物で、12月師走でゴザイマス。。。

今年も残り僅かです。

悔いのない2012年をお過ごしくださいませ。



で、サンダー君。

事が進むのには、理由はいらないのです。

が、進行度数は個の完成度によって都度調整なのです。

よし、フルエキ装着すっぺ。。。

じゃ、ハラショーだっぺ。。。

しかし、サンダーエース専用製品が存在しないので、ちょっと装着実験。

たまに質問される事例なんですけど、ボク的にはFZ系にあまり詳しくない・・・。

なので、この際スキルアップの一環として、情報だけでも蓄積します。

5cc10d8c.jpeg

ハラショー製品にFZ系フルエキが存在しますので検証レポートします。

使用するフルエキは、「FZ750対応/タイプ35°」がドナー。

「付くかも・・・」とゆう無責任な情報ではダレも得しませんのでね。。。

えーと

・装着固定は出来る
・ラジエーターと干渉するので要対策
・サイレンサーステーの要制作
・カウルの一部カット要対策
・状況に応じて要キャブセット

って感じで、走行可能な状態になります。

実際、車体の個体差も有りますので、一概に断言できませんけどね。。。

もう少し詰めたデータはボクとハラダシャチョーとで共有しますので

欲しいと思ったら、直接連絡下されば相談にのりますので。。。


c2973566.jpeg

で、ついでにブレーキとクラッチのマスターシリンダーを交換します。

地味に増殖している「フランド製」ですが、何気に良い感じなのよね。。。

コストパフォーマンス抜群なのに、日本人ったらブランドに振り回されるから・・・。

bd463e0a.jpeg

ホース類は、アクティブ製のビルドアライン。

最近はコレ一択でしょう。

シンプルで最高なのです。。。

勿論、ステンね。

アルミは怖いよ、マジで・・・。

メンテ次第だけどさ・・・。

 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー