SD-ALTIS
[1218] [1217] [1216] [1215] [1214] [1213] [1212] [1211] [1210] [1209] [1208]
13a459bd.jpeg

前後とも、サスペンション関係は何らかの処置します。

走行会を控えちゃってる場合、何気に燃えるんですよね。。。

ea92bfc4.jpeg

分解洗浄して、ブラスト当てて、黒くペイントします。

純正はクリアーペイント仕上げ。

さすがに所々剥がれてきて、アルミ特有の点サビ発生してるから

都合よく補修できます。。。

b4a16558.jpeg

スイングアームも初バラシなので、ピボットベアリング交換しましょう。

稼働ポイントが一定なので、当たりがキツクなりやすい。

普段から整備しやすい部位じゃないので、この機会に出来る事全部。。。


この場合の「ついで作業」は、スタンドフック追加加工。

L字のスタンドベースじゃ、ろくな事無いので

しっかり整備しやすい環境にアップグレードします。

サスペンションも交換します。

リザーバータンクとカウルが干渉するねぇ・・・。

まぁ、なんとか対策の範囲内で進めましょう。。。

 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー