SD-ALTIS
[1158] [1157] [1156] [1155] [1154] [1153] [1152] [1151] [1150] [1149] [1148]
仕様変更シリーズも10段階目のご報告です。

タンクキャップ交換については結果報告で済まそうと思いましたが

この作業にも、前任作業者の呪縛?が仕掛けられていました・・・。





えーと、取付ネジ箇所は5本有りますが

実質、タンクとの固定は3本で2本はダミー。

まずは純正のタンクキャップを外します。

このネジ、アルミ製のゴールドボルトに変更されています。

もはや「こんなとこ交換したって意味ないじゃん」は禁句なのです・・・。

19092b30.jpeg

え~とまず1本目、いきなり「プリン」てなったので「ネジ切れた・・・」と思ったら

すでに切れていて、ボンドでネジ頭を接着していただけの状態でした・・・。

だから固定されていませんでした、この箇所は・・・。

置いてあっただけね・・・。


39272344.jpeg

切れて残ってるネジ山部分、曲がって噛んでいる状態・・・。

なんとか撤去出来たけど、タンク側ネジ山は痛んでいますから補修必須・・・。


さて、次のボルト外します・・・。

8191c886.jpeg

レンチ差してすぐ「グリン」って、またです・・・。

この箇所は、先端部分がナメテいます・・・。

タンク受け側のネジ山には、噛んだアルミネジ部分が残っていますので

この場所も補修必須状態・・・。

残りの1本は大丈夫だったのがせめてもの救いです。

今までが1本のボルトで固定されていただけってのもミラクル。

それで良しとしていた作業者もミラクル。

もうそれほど驚きませんね、ここまで来ると・・・。

現オーナー様の為にも「原点復帰」作業に精がでます。。。



ネジ山部分は止まりネジなので専用タップで補修しますが

元々がそれほどしっかりしたネジ山じゃないので

タップ補修ではネジ山の復活はさほど望めない位に破壊されてる状態です・・・。

だからって、ヘリサート処理できるだけの強度も無いので困ったちゃん・・・。

簡単に考えていた交換作業でしたが、今の時間を持っていったん終了です。。。

明日、もう少し対策練りますかね・・・。


 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
思わず・・・
大笑いしてしまいました。
まさか、こんなトコで・・・って感じですね。(汗)
お手数をお掛けします。m(__)m
KAN 2012/03/03(Sat)10:29:53 編集
Re:KAN選手
困った不具合です・・・。

旧車ならば経年劣化で済みますけどねぇ・・・。

何が「余計」かを考えて見たいです。。。
sda 2012/03/03(Sat)19:19:55 編集
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー