SD-ALTIS
[1122] [1121] [1120] [1119] [1118] [1117] [1116] [1115] [1114] [1113] [1112]
「ZZR1100D型をサーキット専用にするからシンプルにしたい。」

って事で、遠方より依頼を受けました。

究極のD型制作して、限界まで攻める作戦らしいです。。。

その心意気、あっぱれでございます。。。

ただ、依頼頂いたお客様の地帯地方、ボク相性良くないのよね・・・。

キライと言っても過言じゃない「トラウマな事件」がある。

二度三度と、一杯食わされた過去があります・・・。

一応、たまたまだと思っていたりもするから(思いたいね、実際は・・・。)

敢えて「相性が悪い」って表現ですので悪気はないです・・・。

そのへんのお話、今回のお客様にはお伝え申してあります。。。

「災難でしたね、でもそんな店聞いた事ないですよ。」

ん?まじで?どゆこと・・・。

・・・文末にでも軽く詳細など・・・。

2012013122450000.jpg

まずは、ベースとなる純正ハーネスを準備して

テープを剥がして、汚れと糊を除去します。

必要な配線は、点火系とメーター系のみに等しいので

純正の束から間引く手法でまとめる段取りです。

今回は、車両持込みじゃなくて、単体での加工のみ。

なので、カプラ処理はしないで、メイン部分の制作のみとなります。

細かい位置合わせは、オーナーのご用達ショップで煮詰めるそうです。

本来ならば、最後まで確認できない作業はお断りしたいのですが

条件次第では、お受けする場合も有ります。

2012013123220000.jpg

カワサキのアース線はBK/Y。

その線だけピックすると、こんなに枝分かれしてます。

ゴチャゴチャしてますが、無駄では無いんですね。

まぁ、一系統なので、分岐ポイントが多くて当然。

ならば、二系統にする事でまた違った配列になる。

それが「レーシングハーネス」と「追加補器ハーネス」理論。

なんだか、余計なことしてるだけっぽいけどね・・・。

配線図を眺めるよりも、むき出しのハーネスからの情報が勉強になるはず。

苦手な人が多い電気系なのに、メディアでは特集すらされない。

たまに「点火系システム」だけが取り上げられる程度。

だって、地味でツマンネーよね。。。

カラー特集で、どうやって購買層の気を引けるかは、賭けだね。。。

重要なのに、扱いが低い作業ですが、ボクは大好きです。。。



で、冒頭のつづき。

一昨年になりますが、ニンジャ900用ハーネスでオーダーを受けた時のお話。

今回のD型用依頼者様と同じ地域の某ショップからの依頼でした。

「当社でデモ車として、900ニンジャレーサー制作中です。

その車両に、是非御社のレーシングハーネスを装着したいと思っています。

カプラの位置や、配線カットなどの調整はウチでやります。

なので配線の端末は長めの設定で注文願います。」

との事でしたが、

「実働まで確認したいし、未完成のままじゃ販売し辛い製品ですから・・・。」

と、一度はお断りしましたが

「加工前提で購入するつもりなので、一切の責任は問わない約束でお願いします」

それならばと、完成の配線図を添えて送らせて頂きました。

暫くして、一本のお電話を頂きました。

「以前おたくで、ニンジャ用のレーシングハーネス買ったんだけど

電源はいんねーし、ヒューズ切れまくりだし、なんだこれ不良品だろ?」

と、いきなりの洗礼でございます・・・。

「え~と、ドコのダレですか?」とボク。

「〇〇県のKって者だけど、覚えてねーのか(怒)」

ボクは初耳なお客様なので、詳しく訪ねていると

聞き返されている事態にヒートアップされてきたのか

「もういいから、金返せ。工賃含めて全額弁償しろ!」と。

やってもいない作業の弁償って、何言ってんのこのヒト?

客面して電話だからって、言いたい事ばかり言いやがって

と、いい加減ウザったい物言いに、そろそろキレるべと思ったその時

その方面へ過去に業販した事思い出して

「それって、〇〇〇〇ってお店で注文した製品?」

「そうだよ、覚えてんじゃねーか、とぼけやがって(怒)」

と、あくまでも臨戦態勢を崩されないご様子・・・。

「・・・あのね、そのお店に納品したのは事実だけど

ボクが取付け作業した訳じゃないの、判ってる??

ボクんちは関東の栃木県、そちらは〇〇県、非常に遠いよね。

わざわざ取付の為だけに行ける距離じゃないじゃん。」

ははーん、その店のやつが作業失敗しやがったな・・・。

しかも、ボクのせいにして客に言い訳してやがんな・・・。

だから、〇〇地方は嫌なんだよ、またかよ・・・。


つづく
 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
僕なら、ココはこうですか?これでokですかと、ラブラブ℡攻撃しちゃいそう・・・(笑)間違いあったら、ダメですからねぇ。
あんやん 2012/02/01(Wed)15:07:34 編集
Re:あんやん選手
結局の所、ボルトオン製品じゃないので
何かしらの弊害に対応できない怖さがありますね・・・。
sda 2012/02/01(Wed)21:15:33 編集
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
3 5 6 7
8 9 10 13
18 19 20
27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー