SD-ALTIS
[1065] [1064] [1063] [1062] [1061] [1060] [1059] [1058] [1057] [1056] [1055]
さて、はやいモノで11月。

今年も残り61日しかゴザイマセン。。。

出来る事を忙しなく送る毎日に

ご迷惑をお掛けする事もシバシバ・・・。

早速参ります。。。

6489f515.jpeg

慣らし走行を無事行いまして、復旧の確認となりました。

で、ヘッドを開けて各部確認とボルトのトルクチェック含めた再調整にて

次回は全開オッケイでしょう。。。

ん~、エンジンが汚いのは愛嬌でございます。。。

009.jpg

今までは純正のダイヤフラム式クラッチシステムで走行してまいりました。

ドライブは純正で「ドリブンプレート№2x3枚仕様」が既存。

150PS位までならコレで一応オッケイでした。

が、最近は容量不足なので「前期コイル式」に交換で対策します。

滑り対策するのに年式をたどるのもおかしな話ですが

信用できる強化型クラッチディスクに対応しているシステムが

コイル式にしか対応していない現実的対策なので

その為の下準備も兼ねているっちゅー事で。。。

5735ed22.jpeg

各部の確認していたら、SPⅡのコイルプレートが割れていました。

装着して5年位、都度三回目の交換になります。

ストリート仕様ではあまり聞かないトラブルですので

サーキット走行限定での振動トラブルと認識してます。

でも、壊れる事前提ではおもしろくないので

次回は振動対策も考慮した上での、電装系を煮詰める事にします。
 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
sda
HP:
性別:
男性
職業:
SD-ALTIS 主宰
自己紹介:
実験・開発車両
・GSF1200
・GS1200SS
・イナズマ1200
・GSX-R1100
・GSX-R750
・GPZ1100
・GPZ1000RX
・GPZ900R
・W650
・イナズマ400
・FTR250
・FTR223
・CF50シャリー